《このページの記事》 ひまわりの種が食べたくなる。かも。 (12/03) /

ひまわりの種が食べたくなる。かも。

連日続けて、今度は最近楽しんだ同人ゲームの話。

もう旬はずいぶん過去に過ぎましたが、昨年冬リリースの、「ひまわり」(ぶらんくのーと)です。

コレ、「ロリっ娘宇宙人同棲ADV」なんてお気楽萌えゲー風なジャンル冠されてますけど、偏向広告もいいところです。間違ってるかと聞かれれば誤りでは無いんですが、油断させるためのブラフですな。一歩間違えれば詐欺だよ犯罪だよ。


もともとシンフォニック=レイン(工画堂スタジオ)というゲームが好きだったのですが、これのファンページで絶賛されてたから手を出してみた、という経緯。さすがシナリオで高い評価を受けるS=Rのファンを唸らせるだけのことはありました。

1週目こそ予想の範疇なシナリオが続くのでだらだらとプレイしていましたが、初回終了直後のムービーからは驚きの連続でもう釘付け。1週目は気が向いたらベースで半年かけてクリアしたんですが、それ以降全シナリオクリアまでが1週間で終了。嵌り具合が分かっていただけるかと。

同人なのでイラスト点数も少なく、色遣いも地味。音楽もフリー素材(でも選曲はかなり良いと思う)。ひぐらしなんかに隠れて目立たない存在ですが、シナリオ重視を自負する人には是非色眼鏡無しでプレイしてみて欲しいですね。1週目終了までに飽きるかもなのが弱みか。


ちなみに、当方はノベルゲーなんて年に1本もやらない程度の人間ですので、相当に適当なこと言ってるからヨロシク。

ひぐらしは3話目で飽きたし、Fateにいたっちゃ手をつけてすらいねぇ。月姫だってメイド姉妹編放置だし。最近コンプリートしたのはリトルバスターズくらい。でも、個人的な好みで言えばひまわりの方が好き。マイナー志向だし。

AIRの頃まではそこそこやってたんだけどなー。やっぱりRPGと一緒でどうにも手をつけるのが面倒になるんだようー。いかんなー。こういうところから老けるんだよなー。そういえば、S=Rと同じQ'tronがシナリオ担当の「My Merry May (with be)」(KID)も読んでみたかったんだよなー。きっと億劫なまま忘れるんだけどー。


ところで、いつも通り画像を張るためにアフィリエイト探したんだけど、amazonで取り扱いがある訳はなく。委託先同人ショップを覗いてみたんだけど、どこもアフィリエイト未対応じゃないか。とらのあなくらいのショップなら対応しても良いと思うんだけど、コストに見合わないのかなぁ。

仕方なく楽天で取り扱いのあった、クッションカバーの画像で代用(笑)。商品自体はとっくに売り切れてます(爆)。こういう使い方っていいのかなぁ?


【ひまわり】アクアクッションカバー 5286-458(10月上旬予約)


なお、ゲーム自体の詳細は、以下のページでご確認くださいませな。


ぶらんくのーと
《同じカテゴリの記事》
author:どらんく, category:ビデオゲーム, 00:45
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://motd.jugem.jp/trackback/115